芋の独り言

当ブログへのアクセスは当ブログのプライバシーポリシーに同意したものとみなします.

新コロ親中自公ショックは5月まで続くか?


【世界同時株安】日本を襲うWショック:日経平均はどうなる?史上最悪のオリンピックになる危険性…消費増税/武漢肺炎ショック/二階ショック

藤井厳喜ー国際政治アナリスト
アメリカや台湾に注目している感じがありますね. 過去に選挙に立候補したことがあるそうです.


新型コロナによる各種イベント中止はいつまで続きますか?経済はどうなりますか?コンサート、スポーツ

高須幹也
有名な高須克弥先生の三男. YouTubeでは専門外の質問にも中立な医師の立場から冷静に答えてくれます. もはや何のYouTubeチャンネルなのか分からない状態.

生物兵器の威力は核兵器に匹敵する

っと思うわけですが,今回の生物災害が作られたものなのかどうかは知りませんが, 死者数だけを見ると脅威度は低く,3月末で収束するかもしれない...

しかし,良いニュースも悪いニュースもデマもあって,今後の予測は難しいだろう. 余裕をもって感染拡大防止を行うならば,5月までのイベント等の自粛は妥当かもしれない... 欧米ではアジア人種に対する人種差別がすでに大きくなりつつあり, 自国内でも咳き込む人や家族に医療従事者がいる人への差別や偏見は起こっている. そのような差別やウイルスへの過剰な恐怖というものは,無知故に防衛本能として自然に沸き起こるものだ. 細胞生物学ひいては疫学を全人類が学び理解し万全の準備や対策を整えることで, この恐怖や人種差別から解放されると私は考える.

また,このような事態の中でイベントや店舗を営業しても多くの人は行かない (事態の深刻さが分からず自身の欲を優先した人がコンサートやジムに行ったが...)ので,多くは利益が下がるので, 自主的に自粛したほうが赤字にならないと思われる. また,イベントや店舗で感染者が出た場合, 消毒+長期間の自粛を余儀なくされ対策に多くに支出がかかるため, 自主自粛よりも赤字化してしまう,っと私は考える.