芋の独り言

当ブログへのアクセスは当ブログのプライバシーポリシーに同意したものとみなします.

五輪はアテネへ返上してください

前にも同じようなことを書いたと思いますが, 桜井氏や後藤氏もだったかな,五輪中止について発言があったので, 私なりに五輪についての考えを.

東京五輪を中止するのは武漢コロナだけでなく, 競技場の建設費やお台場の汚水問題など, 開催するのが困難な問題があるわけで, 開催するというのは論理的な思考ではない.

五輪開催で儲かるのではなく,大きく赤字にもなる. 経済効果以上に五輪開催にどれだけ費用が掛かっていると思っているんだ! 五輪のためにインフラも各イベントも全て止めることになり,その分の損失額は大きいはずだ.

そもそも五輪というのは, スポーツならびに平和の祭典ではないのか? 近代五輪はIOCや米国の金儲けの祭典ではないか. そして,共産圏は代理戦争のごとく選手を軍隊のように育て送ってくる. 結果を残せなかったり敗ければ56される,命がかかってる選手も中にはいるはず. このようなことは平和の祭典でもないし,嘉納治五郎氏の目指したものとも大きくかけ離れているだろう. スポーツマンシップにも反するだろう. スポーツに,特にアマチュアの大会に政治経済も権力が関わってはならんのだよ.

各選手は今一度五輪に参加する意義をよく考えるべきだし, スポーツは楽しくやるもんだろう. 金儲けでやるのはプロのスポーツ. 阿保みたいに”五輪で金とります”とか言ってないで,本当にこの大会はスポーツマンシップに則った平和の祭典なのか, 参加するだけの意義があるのかよく考えてみてほしい.

平和の祭典であるならば,国籍人種関係なく, 選手は競い, 競技が終われば互いに敬意を表するものであろう. 国別で選手が出るから,国家権力が介入して五輪が金で汚染するのだよ. 国別でなく,地域代表選出制にすべき.

あと,古代五輪は陸上競技だけだったはずだが, いつからプロスポーツとして,興行として成り立っているスポーツまで五輪でやるようになった? なんか違くない? 100歩譲って,水泳と近代5種あたりはいいとしても, それ以外はプロスポーツとして成り立っているし, 古代五輪とあまりにかけ離れているのですべきではないと思う.

世界各国はIOCから脱退すべき. IOCだけでなく国際とつく機関の多くは金と志那で汚染されまくってるので脱退するのが, まともな人間の国家の判断だと思われる. そして,五輪は4年ごとにアテネで開催するべし.